10年8月-29日フェラーリF60ボディ磨き
0

    ロータス79を見ながら、ベルギーGP予選を見ながら、F60を磨いています。
    てかてかはやっぱり良いですね。光の加減を見て一番てかてかになる所で撮影してみましたが、ちょっと気持ち悪いか(笑)
    その後に突然の夕立。最近晴れの日が多すぎて暑過ぎなんですが、これで少し涼しくなってくれれば…。
    塗装もやりたいんですが、カブッて真っ白になるのはわかっているので、8〜9月中は昔のF1見ながらの磨き週間になってしまうかな。
    カテゴリ:1/20フェラーリF60 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    10年7月25日フェラーリF60フロント&リア研ぎ出し完了&組み立て
    0
      今日はワンフェスですね、舞踏会にいけないシンデレラの気分ですわ…結局今回も行けなかった。
      その代わり、キュアサンシャインとドイツGP堪能してしまいました。
      キュアサンシャイン、良すぎです!!セーラービーナスを思い出してしまいましたが、ツインテールになっている所が21世紀な感じです。ちなみにこの後の番組が題名のない音楽会なんですが、ゲストが五木ひろし、サンシャインの変身前の名前がいつきさんで、あまりのフィット感にフいてしまいました。

      ドイツGPマッサ復活っぽいですが、あのチーム無線ラジオはなんだかなあ、今はチームオーダーはダメなんでしょうがないですが、ハミルトンと争っていたあの時の様に完全復活してほしいです。


      ロータス79磨きの延長で、F60も最終磨きしました。ブラックの研ぎ出しも良いですが、レッドも栄えますね。これがあるからカーモデルはやめられない!
      カテゴリ:1/20フェラーリF60 | 03:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      10年6月6-13日 研ぎだし週間4&ベンリー修理
      0

        だいぶ磨けてきました。平面より曲面の方が、磨き傷もあまり気にならないので楽と言ったら楽なんですがボディのRがきついので奥まった所を磨こうとすると、それなりに面倒です。でも空が写って来るとやっぱり楽しいです。


        単車、キックアームの根元からオイル漏れしていたので、修理してきました。当初ドレンからかなと思ったのですが、こっちからももれる事あるんですね、勉強になりました。
        カテゴリ:1/20フェラーリF60 | 03:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        10年5月1-5日 研ぎだし週間3
        0

          本体は仕上げクリヤーだけでも十分ですが、うねりを取るため全体に2000番のペーパーを当ててから、ソフト99の細目コンパウンドを当てます。
          仕上げクリヤーの際バーコード部分に細かい亀裂が入ってしまったのが残念。
          カテゴリ:1/20フェラーリF60 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          10年4月25日 研ぎだし週間
          0

            結構ちまちまやっているので、ノーズ周りはだいぶ磨けてきました。

            昼間、ひさびさドンキーに行ってきました。
            私はいつものパインバーグ300g、子供らは自分らのハンバーグを小皿に分けて食べています。
            昔はミスサラダを頼むのがパターンだったのですが、子供が出来てからはそれだけでは腹が膨れないのか、はたまた金が足らないのか、中々頼まないなあ…今は代わりにポテトになっています。
            ミスサラダ貯金をしなければ(笑)

            ちなみにその日の晩は、焼肉でした。なんと高カロリーな一日。
            カテゴリ:1/20フェラーリF60 | 02:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            10年4月11日 研ぎだし開始
            0

              淡々と磨いております。まずは2000番のペーパーでうねりとり。
              久々の2連休なのですが天気が良いです。
              家で磨いているより単車に乗ってる方が気持ちいいぐらいですね。でもバイク屋にいったままなのです。
              そんな訳で天気も良いので作りかけているフェラーリ248F1を撮影しました。
              カテゴリ:1/20フェラーリF60 | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              10年3月27-28日 最終クリヤー厚吹き
              0

                先週は磨きだし終わって、塗るぞと思っていたところ毎日雨…、テンションダダ落ちになってしまいました、がこの土日でなんとか3回厚吹き出来ました。
                さあ次はコンパウンド磨きだ(ここからまた長いと思います)!
                カテゴリ:1/20フェラーリF60 | 01:41 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                10年2月21日 カーボンパーツ塗装
                0
                  カーボンパーツは、やや目がういているのでクレオスのフラットブラック:スモーク 1:2の比率で混ぜた物をざっと吹いて落ち着かせます。
                  それと、今回はうさPハウス様で試されていたクレオスから新発売されたNo189フラットベースなめらか・スムースを使用して見ました。


                  感想から言うと中々良いです。混合比はスーパークリヤー:フラットベースなめらか・スムース=1.5:1ぐらいです。
                  私の場合、アンダートレイなどにスーパークリヤーつや消し(缶スプレー)を吹くのですが、結構がさがさになりがちで、なんとかならないかなと思っていた所だったのですが、これはかなりスムースで良い感じに仕上がっていると思います。
                  カテゴリ:1/20フェラーリF60 | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  10年2月18-21日 クリヤー塗装中
                  0
                    いつものソフト99のザラ吹きを1日3回1週間(今は病み上がりの為2回にしてます)やってますが…、どうも失敗し始めている所が出てきました。

                    デジカメではいまいち分かりませんが、肉眼だと、V-POWERのところとか、AMDはかなり侵食してしまっていたので貼りなおしています。
                    ちなみにこのザラ吹き1日3回1週間(砂吹き)、シンナー分が強いソフト99クリアーがデカールを浸食するのを防ぐために最近編み出した技なんですが、また駄目だったとは…。
                    おそらく冬の寒さのせいで乾燥時間が長くなったので浸食されたんだと思います。そこで吹いた後すぐにドライヤーで乾かすという工程も入れました(なんだかよく分からなくなってきた)。とりあえずなんとかなっています。

                    それとおそれていた事態も発生。
                    事前に塗っておいたブラックや、ホワイトの塗装の部分にもスが…。
                    これは…タミヤのブライトマイカレッドにせい?
                    昔、リジェJS11を製作した際にタミヤのスカイブルーを塗った後ソフト99クリアーを塗ったら浸食しまくって以来タミヤスプレーはなるべく使用しないようにしていたんですが、また出てしまいました。浸食度の低いクリヤーに変更するしかないですね。

                    結局、スペアデカールを買ってきて(こんなときジョーシンのタミヤ館はありがたい)2枚貼りで対処しました。
                    それとフロント翼端板エッジのシルバー(ここも出来ればデカールが欲しかった)はブライトマイカレッドを保護するため3回ほどクリヤー塗装した後、タミヤエナメルのクロームシルバーを筆の腹を使って塗りました。
                    クリヤー塗り重ねていますが、今のところ不具合は出て来てないので、これで大丈夫でしょう。
                    カテゴリ:1/20フェラーリF60 | 17:59 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
                    10年2月3-6日 デカール貼り
                    0

                      かっこいいけどノーズ長い!
                      良質なカルトグラフのおかげで上手く貼れます。バーコードデカールはTABUデザイン20059 1/20 F60 Option T社対応を使用。
                      あまり密着せず白っぽくなっているところもあるので、上からクレオスのマークソフターを塗って、ナイフの先でツンツンして空気を逃がし密着させます。


                      サイドポンツーンのシェルは曲面なので難しいです。こういう場合は、ザッと貼った後ドライヤーでデカール温め→濡れ布で少し伸ばす、ドライヤー→少し伸ばす→ドライヤー→少し伸ばす&シワを1つ取る→ドライヤー→少し伸ばす&シワを1つ取る→…を繰り返し最後にマークソフターで定着でやるとデカールも溶けず上手くいきます。
                      カーボンデカール貼りも開始しました
                      ボディには2種類のカーボンデカールを使用します。


                      ホイール等にはモデラーズのカーボンパターンデカール2(もしくはスタジオ27カーボンデカール C (綾織り・メタリックグレイ)SS)を使用。
                      ちなみにリアのディッシュにはBBSのデカールが付いていないので、TABUの方からBBSのロゴだけ切り取って貼り付けました。
                      ××注、バーレーンGPの場合はリヤホイールディスクのBBSはいらないので、タミヤのキットのままで大丈夫みたいです(映像見ていて気づいた)よってもったいないですがはがしてしまいました××


                      リアウィング等はスタジオ27カーボンデカール A (メタリックグレイ)Sを使用しました。
                      カテゴリ:1/20フェラーリF60 | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      << | 2/3PAGES | >>