SL北びわこ号に乗って雪景色を楽しみに行く
0
    先週の日曜日は、家族で北びわこ号に乗りにいきました。

    以前、急行きたぐにで東京まで行くというブログを書きましたが、実はこれ、家族で乗って日本海&雪景色を見に行こうという計画だったのです。
    数年前から企画をたてていたのですが、なんだかんだで子供が風邪を引いたり、自分が都合悪くなったりで切符まで買っていたのでダメになるという状態でした。
    結局私が辛抱たまらず一人で行くという暴挙に出まして(笑)次こそはみんなで行こうと約束したんですが…、結局急行きたぐにの定期便廃止という事になり切符すら取れなくなってしまいました。
    残念ながら寝台は断念しましたが「ただでは起きないぞ!」という事で白羽の矢が立ったのが北びわこ号という訳です。
    おかげさまで先週は大雪、これは確実に雪景色が見れるぞ!とわくわくしながら行って来ました。


    大阪出発時は、全く雪もなく、本当に大丈夫かな…と思っていたのですが、徐々に雪が…!
    大阪からわずか1時間30分で、北びわこ号の出発駅米原に到着です。


    そして蒸気機関車C56 160ご対面!(写真は木ノ本駅にて)


    乗車は5号車最後尾。ちなみに、この北びわこ号の隠れたポイント、客車が12系の原型車という所。
    快適だけど改造された他の観光列車では味わえないこの感覚!


    雪景色を見ながらの国鉄色の客車車窓は、圧倒的な昭和旅気分。
    ボックスシートの小テーブルは今は無き栓抜き付き、瓶ジュースは本当最近見ませんね。
    一番後の車両でしたので、客車特有のガチャガチャガッチャン(機関車が引くと連結器の緩みが伸びるから前の車両から順に音が聞こえる)が楽しめます。


    ただ蒸気機関車が引いている感覚を味わうには先頭車ですね、最後尾でしたので電気機関車とあんまり変わらず普通に快適でした。
    音と煤煙で気持ち悪くなりそうだけど、今度乗る時は先頭車両にしようと思います。


    あっという間に木ノ本駅到着。地元の盛り上げも良く、冷えた体にラーメンはおいしかったです。
    今回の旅の目的は達成したので、後は思う存分雪遊び。
    駅の近辺で転げ回っていた家族は私達だけというのは内緒です(笑)
    その後敦賀へ、湖西線周りの特急を乗りに。列車はほとんど最新のステン車両になっていて大阪かと思いました。
    食パン列車が塗料ハゲて留め置かれ…もう一度乗ってみたかった。

    帰りは雷鳥…といきたかったんですが、もう無いんですね。でサンダーバード、これが激混みでして席座れず立席。事前に指定席とるべきでした。

    そんなこんなで、無事帰宅。
    上の子は「雪が楽しかった!」下の子は「汽車ぽっぽ、新幹線!(実際はサンダーバードなんですが)」と、なんとか両方とも楽しんだみたいだし、翌日の朝刊には北びわこ号の紹介写真も載ってたし、みんな大満足でした!

    ちなみに今回は「冬の関西1デイパス」というのを購入したので、2900円で大阪から琵琶湖一周乗り降り自由で楽しめました。
    この切符、2月29日まで販売・利用期間があるので、大阪駅でラスト真近のブルートレイン日本海を撮影してから、のんびり米原に行き、北びわこ3号で旅情を楽しむなんて事も出来ます、気になったらぜひ。
    カテゴリ:個人的な事 | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    あけましておめでとうございます
    0

      ぎりぎり滑り込み1月1日セーフです!
      2012年になりました、今年は天気も良く、風もなく穏やかな正月でした。
      ところはこちらは風邪を引いてしまい、未だにひきずっています(鼻水の量が尋常でない(笑)
      といっても去年も引いているみたいですね…、治りが遅いということは歳か?!
      模型は初めて2輪を担当させてもらいました、作れば作るほどパーツが折れていくので泣きそうでしたが、なんとか上げる事が出来ました。
      そして本命のP34がフジミから!といってもプレッシャーに弱いので(泣)いつものスーパーサブ的盛り上げ方(好きなドライバーはモレノ、アルボレートです)で、出来る事をやっていきたいと思います。
       
      皆様、今年も川原模型資料館をよろしくお願いします
      カテゴリ:個人的な事 | 23:55 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
      パソコン購入
      0
        先月からパソコンが不調で、再インストールやHDD交換とかして凌いでいたんですが、そろそろ限界かなという事で、新しいのに買い換えました。今回もやっぱりEPSONです(ティレル019作りたいなあ)まあそれなりなんですが、ハードディスクはSSDにして見ました。以前のパソコンの様に「立ち上がるまでにコーヒーでも…」は無理そうです(前のが重すぎ)。
        しかし時代はどんどん進んでいく…、速いのは良い事なんですが、ブルートレインもとうとう日本海が終わりの様ですし、安らぎがなくなっていっている気がします。
        と言う訳で、けいおん見に行ってから(笑)、セッティングしていこうと思います。それが終わったらボチボチ模型です。
        カテゴリ:個人的な事 | 08:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
        10数年ぶりに友人と再会
        0

          先日の日曜日は、久々にタイラコンプリートのTZR乗りである名古屋の師匠と合う為に(最近本物のOW01お持ち帰り〜だそうです!)万博記念公園近くにあるライダーズカフェCoRさんに行って来ました。
          万博記念公園自体も久々で、前行った時は本道に出る為何周廻ったか(笑)わからないぐらいなので、結構トラウマなのですが、今回は1周弱でたどり着けました。最近作を肴に数時間だべってしまいましたよ。


          お店自体雰囲気良く、マスターさんが作られるコーヒーやサンドイッチ、とても美味しかったです!
          ちなみにマスターさんのメインはオフ車のセロー、今回はおられなかったのですが、女性のマスターさんはTZR乗りだそうです。非常にゆったり出来るところでした、バイク乗りの方は是非行かれてみてはどうでしょう!気候も秋の風が涼しく走り時ですよ。
          カテゴリ:個人的な事 | 01:01 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
          リヤスタビライザーアジャスター製作中&2011夏アニメ感想&秋アニメ
          0

            この連休、子供の運動会やらと中々充実していました。
            逆に模型はハセガワロータス79をフィニッシュさせようと思いましたが、中々終わらず。
            メッシュホースにいたっては、デカールを貼ろうと思ったらどこにも無くて、必死に3時間探してやっと見つかったは良いのですが、入ってた所は全く関係ないバイクプラモの中…。
            その時の俺、何を考えていたの…。

            その他の製作も、大分前にパーツ作ってしてどこかに行ってしまったり、資料を探して1日とか。
            実際作るのもかなり細かいので完成間際になると正直億劫なのですが、組み込むと一気に精密感が上がるので、やめられません。

            アニメ試聴、2011夏アニメ感想ですが、
            スイートプリキュア
            シュタインズゲート
            タイガー&バニー
            輪るピングドラム
            うさぎドロップス
            アイドルマスター
            魔乳秘剣帳
            です。2011夏期の新作はあまり見てないですね。

            スイプリ、最近は表情は非常に良い感じなので楽しいです、…ただ、まだ4人目は正体ださないのか。やっぱり映画で公開でしょうか。う〜ん10月29日か…長すぎる。
            シュタゲ、これは本当に面白かった!中ニ中ニ言われてましたが、実力のついた中ニほどカッコいいものはない!23話のオカリンカッコよすぎです、思わず「特に意味はない」を口ずさんでしまう。映画化も嬉しいですね、大期待です。
            タイバニ、まだ最終回見ていない!早くみたいです。このままシリーズ化して欲しい作品ですね。
            ピンドラ、幾原監督的な舞台劇が鼻につきますが(それでウテナはダメだった)悪くはない。生存戦略、どのようにオチつけるのか興味シンシンです。
            うさぎドロップス、今期の良アニメ!心温まります。ただ皆よい子すぎるのがちょっと…、色々あるんでしょうが、正直子供らはうんこちんちんばっかですよ…。
            アイマス、一応オタのたしなみ(笑)として見ています。前回のXENOGLOSSIAが余りの製作者都合の改悪、なので今回のアイドル成長物語としてはとても良作だと思います。竜宮小町の動きなんて凄かったですからね。ただ、ゲームをやってないと、それほどハマりきれないのがツライです。ハセガワ痛機でも作るか…。
            魔乳秘剣帳、乳監督の金子ひらく様謹製です。なにはなくともチェックしてます。

            2011秋アニメは、
            イカ娘と灼眼のシャナIII、WORKING'!!、ガンダムAGE、未来日記、僕は友達が少ない、fate、ラストエグザイルetcと見たいのが多すぎです。
            イカ娘は鉄板として、シャナは感慨深いですね、WORKING'!!、は前期が面白いのに話数少ないと感じていたので楽しみ!問題はガンダムAGEです。未来日記は如何にヤンデレを再現出来るか。僕は友達が少ないは、同じ絵師の電波女がどうも…だったので難しいですが一応。fateはどうもハマきれないんですが、これもたしなみとして(笑)ラストエグザイルetcは1話見てからですね。
            それとアニメとは違いますが、最近仮面ライダーフォーゼを見て相当面白い!と感じてしまい、こちらも視聴しています。早速勉強と称してキョーダイン見たりして(笑)
            秋期は両立が大変です。

            カテゴリ:個人的な事 | 02:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            カーグラフィック大漁&INAXギャラリー
            0

              台風の中、フラッと寄ったBOOKOFFでカーグラフィック大量に入荷してました。
              しかも全品150円を半額セールで75円!ここで買わなきゃ男がすたる!と言う事で六輪車系を中心に76年77年を購入してきました(残念ながら78〜86年は無し)。
              カーグラフィックって、モータースポーツも意外にページ割いているんですよね。
              AS、ATにない写真でも、CG見るとポロッと載っていたり。問題はものすごく重いこと。本で床がぬけそうです。

              東京で行われていたINAXギャラリーの凝縮の美学 名車模型のモデラーたち 展、いよいよ大阪でも開催されます。
              そこで今週日曜日にちょっと行ってみようと思います!今から楽しみです、ただ問題は台風…、休日までには去っててくれよー。
              カテゴリ:個人的な事 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ポリススピナー
              0
                ポリススピナー、フジミから!!!
                F1モデラーだけど、これは…!!
                カテゴリ:個人的な事 | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                ブログ更新&でヱヴァンゲリヲン破
                0
                  緻密細工はどうも時間が読めませんね。塗装とかだとある程度一服出来るんですが、パイピングはノッてくるとすぐ4〜5時間飛んでいく。
                  今日テレビでヱヴァンゲリヲン破やりますね!見ながら更新しようかしら、見入ってダメか…。
                  カテゴリ:個人的な事 | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  ベンリー50 リヤ周り一新
                  0
                     昨年からやろうやろうと思っていたリヤ周り整備、オートバイ屋さんに持って行き、一気に片付けました。


                    チェーン・スプロケット・リヤタイヤ・チューブ交換、ついでにエンジンオイルも交換です。

                    交換後

                    タイヤのひげひげもいい感じです。
                    これでまた(通勤で)戦える!
                    お値段占めて2万円なり。おまけにバイクのカタログも貰って来ました。TMAX50thエディションのストロボストライプ、カッコいいなあ、せめてこれで通勤できれば…。

                    カテゴリ:個人的な事 | 02:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    モデルファクトリーヒロ Tyrrell P34 1976到着
                    0


                       先日、「急行きたぐにと行く命の洗濯旅行」のさなか直接注文したモデルファクトリーヒロの1976Tyrrell P34が到着しました。
                      ここはやはり六輪車好きならばレビューしなければと思いアップです。

                      改めてブルーとイエローがカッコ良いですね!
                      写真集でなおかつモデラー向けと言う難しい問題も上手くレイアウトされ、高いレベルでバランスがとれていて何時間でも見ていたくなります。
                      過去見た写真でも、今回はグラビアでなくオフセットなので細かいディテールも潰れずに確認出来るのが嬉しいです。
                      新発見ではシェクター車のシート、あんな黒いパッドがあったとは…、F1インジャパンの時はどこかの資料で、シェクター車も穴あきだった画像を見た記憶がありますが、このパッドは知りませんでした。
                      流れから行くと、優勝したスェーデンGPもこのシートっぽいので、六輪車を作る人間からすると、不可欠な写真集です。
                      唯一残念なのは、デビューのスペインGPが無い事、昔出ていたJAF出版のFORMULA-1にはスペインGPでのジョーホンダさん写真があるので、(ただ、こちらの本のGPキャプションも改めて照らし合わせてみると結構いい加減だったので、本当にスペインの写真なのかはわかりませんが…)長い年月の間に色々散在してしまったモノも多いのでしょう…(泣)。
                      それでも、これだけの画像を今の時代に、出されたスタッフ様に感謝です。
                      次回はとうとうのフェラーリ312T、T2です。また2冊買いは必死です。

                      おまけ:ブックカバー。
                      MFHの写真集、私はミーハーなのでいつもサイン付きを購入するのですが、サインの剥げ防止も兼ねてブックカバーをかけています。
                      これ、昔古本屋で古いオートスポーツを購入した時に施されていた手法でして…。
                      その本を購入して家でカバーを空けてみると、真っさらの表紙が出てきました。70年代の本でしたが本当に綺麗で、当時の雰囲気をそのままパックした様な感覚になりました。それ以来、大切なものにはこの様にカバーをかけている訳です。
                      カバーにはトレーシングペーパー(うつし紙)を使います。


                      まず裏表紙にはさんで、


                      背の部分はこの様に斜めに切ります。出来たら裏表紙からはみ出た紙を折り曲げ裏表紙は完成。


                      表紙も回しこみます。はみ出た紙を折り曲げ


                      表紙も完成です。

                      トレーシングペーパー自体が中々手に入らないと思いますが、画材屋や東急ハンズを探してカバーを作ってみると愛着もわきますよ。

                      マイコレクション1

                      イメージ写真に入れたタミヤ1/20タイレルP34、一見普通の旧六輪車箱かなと思いますが


                      実はこれ、初期の900円版!タイヤもはめたら即割れそう。
                      じゃ何が違うのかといわれたら、モーターライズ下の接着剤の有無表記だけなのですが(泣)時代の生き証人という事で。


                      興味深いのは、管理ナンバー。今のタミヤはITEMナンバーですが、その昔はKITナンバーでして(確か80年代終わりぐらいまでかと)、もっと古いと、KITナンバーの後ろにBS(ビッグスケール)とかGC(グランプリコレクション)なんて入っていました。


                      ちなみにデカールの裏を見ると78.1となっているのでこれは2版か3版ぐらいでしょうか?
                      ただ、このタイレルはMCになっています、他にもタイレルの77年製デカール入り初期のを持っているのですが、これもMCです。
                      タミヤカタログにはタイレルP34もGC表記がされているので、謎なんですね。
                      資料を見ていくと、1977年のタミヤ1/20は1年で3台(!)のF1キットラッシュでしたので、ここら辺に解明すべきポイントが潜んでいる様な気がします。
                      まあ今となっては、闇の中でありますが…。昔のキットを眺めながら、MFHの写真集を楽しむのも良いかも。

                      マイコレクション2はジャケットです。

                      カテゴリ:個人的な事 | 00:05 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
                      << | 2/15PAGES | >>