<< 08年4月25日 ボディ周りパイピング1 | main | タイレルP34 77年型 Rd10イギリスGP更新&フェラーリ126CK >>
狭山池まつりクラシックカーフェスティバル&単車引取り
0
    今日は以前から行ってみたかった旧車のイベントと、先日預けていた単車を取りに行きました。

    1つ目は狭山池まつり、このイベント内でクラシックカーフェスティバルというのがあり、車で嫁さんと子供で行ってきました。

    ところが…誤算でした。

    というのも狭山池、かなり馬鹿でかく駐車場もいっぱい、人もいっぱいで気軽にちょっという訳にはいかなくなってしまったのです。
    そんな訳で私だけ降りてザッと見ていく事にしました。
    しかし想像より車種が多い。駆け足でしたがとても楽しめました!

    写真を撮って来たので数車アップ。
    まずは、トヨタとホンダの代表的車種。


    本などでは良く見るとはいえ、本物を間近に見ると、低さとコンパクトさにクラクラします。今の腰高なつくりとは全く違いかっこいい!

    次は日産の代表的車種。

    Zは恐ろしいほどの程度のよさ、マルーンカラーが太陽光の下輝いています。


    スカGはGTR(しかもケンメリもありました)!エンジンルームは現在の詰め込み過ぎと対照的でS20型が目立っていました。

    そして小型車。

    こういうのは好きですね、模型を作りたくなってしまいます。

    ヨーロッパ物。


    ジネッタやフィアットは、丸型と角型、全く逆なのになにか惹きつけるものがありました。

    最後に驚いた物。


    ロータス7(オリジナル!)です。なんでこんな所(失礼)に…です。
    メーターもスミスです、とてもきれいで羨望の的になっていました。

    そして軍用車、いやがおうにも目立っていました、ここに来るまで目だってしょうがなかったでしょうね。
    その他、エランやアルファなどアップしたい物はたくさんあったのですがタイムアウトです。
    ざっと見た感想ですが、車好きのイベントというよりは市民祭の一イベントといった感じで老若男女が楽しんでいる感じでした。真近でこんなのがみれるなんてよい時代になったものです。

    その後は、単車を引き取りに。
    アーバンライナー乗って一路三重へ。受け取ってからはツーリング、ホント陽気がよくもっと下道で走っていたかったですが、時間も時間なのでぱっと帰りました。


    今回でようやく3万キロ超えました。ほとんど床の間状態ですがやっぱり乗ると気持ちいいのはバイクの特権でしょうか。
    カテゴリ:個人的な事 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
    コメント
    どうもこんばんはです(^^)
    イベント、かなりいいですねぇ〜
    ケンメリGT−Rは今存在している数が少ないので
    これは貴重ですね。ロータス7、やはりケーターハムもいいですがオリジナルの持っている雰囲気はいいですね。
    自分は静岡ホビーショーのため予算を残して起きたいのですが
    プリンターに衝動買いしちゃったライディーン(しかもDX版)
    買ってしまい後悔(値段が15000円だし)でも買わなくても
    後悔していそうだし、そういう経験ありません?(笑)
    | doudeshiyou | 2008/04/29 8:47 PM |
    どうもです。
    博物館でも同じ車種はあるのですが、実際に走らせているからでしょうか、まったく違ったオーラがあるんですよね。
    こういうイベントは初めてでしたが、凄くよかったですよ。

    衝動買いしちゃったライディーン、良く分かります。
    マニアの基本は「迷ったら買え」ですから!
    ただ最近はお金が無いので、テーマに沿った物を確実に抑えていくという方法にしています。浮気しちゃうとほしい物が出てきた時にお金が無い場合が多いので…。
    | kawahara | 2008/04/30 12:29 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kawaharamodel.com/trackback/878066
    トラックバック
    ネットだから言える「狭山」秘密情報!
    本日は乗っています。がんがん最新情報をお届けしますよ!それでは早速いきます。さあ...
    | 狭山の驚き最新情報! | 2008/05/10 5:33 PM |