<< 模型コンテスト、初入賞! | main | 07年11月21日 ボディ磨き2 >>
子供の世話&消えゆく東京発のブルートレイン記事
0

    今日は世話係だったので、子供が寝ている間にちょっと模型とかちょっとパソコンといった感じにしか出来ませんでした、しかも最近気温が低くなり缶スプレーの出も悪いです。

    それにしても、今日の朝日一面の記事には驚きました。九州行きの夜行が全廃とは‥、今は時代の転換期なんですかね‥なんらかの対策はあると思いますがたぶん手遅れでしょう。
    私的には富士が大好きで、初のB個室に乗った時は未だに忘れられません。

    ここ10年、好きだった物がどんどんなくなっていきます、私の好きなスニーカー(コンバース)や衣料もほとんどがアジア生産で、原産国で作られている物は皆無になり、国鉄色の気動車もあっという間に無くなってしまった。
    タミヤのF1も無理気味(というかタミヤ自体大丈夫なのか‥)だし、F1のエキゾーストノートなんてのも気づいたら「なにそれ?」的なものになる日も近いでしょう。

    もうこうなったら考え方を変えて、今あるモノを好きになって、じじいになったら「ワシはずっとすきじゃったんじゃ!」‥このパターンでいこうと思います。

    それでも東海道のブルートレインが無くなるのは忍びない‥。
    そこで今年F1の帰りに乗ったブルートレイン、急行銀河の動画を乗車促進の為のせてみました。ちょっぴりマニアな視線をお楽しみください(笑)

    ※動画サイトがなくなってしまい、10年ほど見る事が出来なくなっていましたが改めて復活させました。

    Youtubeアカウントを持っていませんので、http://kawaharamodel.com/P1090171.mp4に直接リンクしています。

    1〜2分ほどしたら再生されるはずです(Microsoft Edgeでは確認済)

    カテゴリ:個人的な事 | 23:53 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    どうもお疲れ様です。
    ここにくるまでその情報キャッチしてなかったので
    慌てて情報収集しましたが、まさになんてこったいッ!!
    しかも「銀河」が来年までで、事もあろうに
    「北斗星」がとうとう一編成のみとはッ。
    まぁ北海道方面は新幹線が新青森開通までまぁ何とか持つと
    思ってましたが、こんなに早く・・・。
    しかも「あけぼの」まで無くなったら北海道方面行くのに
    飛行機以外での足が無くなってしまう
    東海道では「サンライズ瀬戸・出雲」は当分安泰でしょうが、
    「銀河」が無くなるのは本当痛い。「ムーンライトながら」は
    大丈夫でしょうかと不安になります。
    やはり高速バスや新幹線などが原因が。
    便利になったとはいえ、旅情をそそるブルトレがどんどん廃止とはかなり悲しいです。廃止になる前に乗っておきたいですが、やはり無くなると乗りたくなると鉄道ファンで大騒ぎでしょうね。
    廃止前に一度乗ってみて大阪到着後帰りは新幹線で帰ると
    (ヲイ)
    | doudeshiyou | 2007/11/19 9:15 PM |
    どうもです。
    私もいずれは無くなる運命とは思っていましたが、まさかこんな急だとは思いませんでした。
    doudeshiyouさんの“帰りは新幹線で帰ると”これが全てでしょうね、たぶん一般の人はこれがバスとか飛行機になるのでしょう、安さや早さになれたらもう引き返せません。

    それでも‥なくなってほしくないです。
    | kawahara | 2007/11/20 12:32 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kawaharamodel.com/trackback/663595
    トラックバック