<< 19年11月30日 モノコック・ロールバー・エンジン取付け微調整 | main | 19年12月7-8日 リヤウィングステー切り出し >>
19年12月1日 サスペンションアーム・スタビライザー取付け
0

    アームのロッドエンドの表現は、極小ワッシャーと真鍮ボルトで再現してみました。


    imon(イモン)W1020-020 極小ワッシャーと、アドラーズネストのANE-0010六角ボルトヘッドLを組み合わせて瞬間接着剤で接着しました。


    アップライト下側だけ、試しに前から使ってみたかったモデルファクトリーヒロP1125極小六角ボルト&ナット [No.01]を使用。先日撮影したP34のクローズアップ写真には中心に穴が空いていたので、ピンバイスで開けています。


    クリクリして取り付けるのがちょっと楽しいです。


    スタビライザーステーは、
    アドラーズネストのANE-0009六角ボルトヘッドMと0.8mm真鍮パイプ(ソケットボルトっぽい)で留めています。
    アップライト側の受けを0.2mm洋白板+0.7mm洋白線ハンダ付けしたもの。
    適宜W0816-020 極小ワッシャーを噛ませて見栄えアップと軸の抜け防止にしています。


    このワッシャー、ウィンカーの土台等にも使えるので便利です。

    カテゴリ:1/12タイレルP34 | 00:08 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    細部のひとつひとつの、説得力がすごい!!
    アドラーズネストのボルトの切断部の垂直感やハンダ付けの美しさ、キットに開けた穴〜ワッシャー〜ボルトの一致した中心感など…むちゃくちゃ勉強になります!これらのアプローチを1/20にもアウトプットしていきたいです。
    | pinoki | 2019/12/14 7:25 AM |
    pinoki様
    どうもです。
    仕組みを考えている時の方が長いです(笑)
    ロールバー、すごい仕上がりですね。
    | kawahara | 2019/12/17 8:09 AM |
    ありがとうございますっ!!
    kawaharaさんがうちのブログ見ていただけてるだけでもウレシイですが、お褒めいただくと素直にめちゃくちゃウレシイイです!
    kawaharaさんの【究極のP34後期】に少しでも近づきたくて日々妄想しております(照、
    | pinoki | 2019/12/18 7:29 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック