<< タイレル P34/5 1977年型のクローズアップ写真 | main | 19年12月1日 サスペンションアーム・スタビライザー取付け >>
19年11月30日 モノコック・ロールバー・エンジン取付け微調整
0

    リアルな金属感をイメージして、タミヤエナメルブラック吹き重ねたハブですがハゲチョロが汚すぎるので、修正。
    クレオスブラックサフ+グレーサフ+シルバー缶スプレー吹き直しました。が、もうちょっと質感が欲しい所です。

    モノコック上板の浮きは、工作や塗装などが積み重なった結果のズレだったので、微調整しました。

    軸をアルミ棒で作り直し、若干上向きに角度を付けました。



    ロールバーの爪とエンジンのフックを削って余裕を作ります。


    これでモノコック上板とロールバーが元どうりぴったりに。


    モノコック上板は、接着前にカウルを仮付けして合いを確認。
    両裏の塗装面を削ってからエクセルエポで接着。真鍮角ブロックを重しに一晩置きました。


    あぶなく入れるの忘れる所でした!スタビライザーを組み込むのを忘れずに。

    モノコック上板の反りが気になっていましたが、なんとかなりました。
    カテゴリ:1/12タイレルP34 | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック