<< モデラーズフェスティバル2019に参加予定 | main | モデラーズフェスティバル2019に行く その2 >>
モデラーズフェスティバル2019に行く その1
0

    モデフェス、今年は11月2・3日に開催されました。
    駐車場が混雑で大変だったと多くの方から聞きました。
    ATC自体の混雑もありますが、展示する側も見る側も、年々増えているからでしょうね。



    会場の様子です。


    ファイブスター物語とF1は、なぜか相性が良い様な気がします。しかも1/20フルディティールと1/43、アンテナも非常にシャープでした。







    お隣の仮面ライダーは1/1で、細かく仕様等を作り分けていました。


    klondikeさんのフィギュアは人気ありますね、それを芸術まで高めるPYGMALIONさん。 奥には美しいメタリックのモーターヘッド。



    イニシャルDの車が揃っているのが壮観です。







    大阪プロトタイプ(ケロノリンさん)の卓です。今年は地中海との事で、ネコワークスさんのミニディオラマ。
    手のひら感があって非常に可愛らしいです。


    1/20バルキリー!、下は小さな船がなんと試験管の中にズラッと。




    瑞鶴と翔鶴、機首に搭載のAIユニットが電飾されていて非常にカッコいいです。




    モデフェスで常に人だかりのラジコン操作戦車。打った後の動きも、ものすごくリアルです。



    関西では見ることが難しい大御所モデラーさん達の作品が。皆さん目を皿の様にして見ていました。
    なんとご本人も!



    昨年のマクロスジオラマで大人気だったワンコロさんの作品、今年も新作が。凄い密度です。


    ヘルニアライダーさん、今年の新作は真ん中。躍動感ありますね。
    埃カミひとつない美しいスクリーン自作はすごい。
    しかしヘルニアさん曰く、どうしてもバイクモデラ―という括りになってしまうらしく「ザクも見てほしいんです」との事。



    1/20バルキリー、結構製作している方が多いです、展示会には映えますね。



    BARCliveさん。今回は海外のモデラー、ティムさんとも話す事が出来ました、ブルーが美しい!
    英語でのネームプレートの表記を教えてもらえました、ありがとうございます。


    物販も。


    実演は本当に人気があります。人垣がすごいです。


    今年は、京都アニメーション 追悼展として展示されていました。
    ちなみにマクロスのフィギュアもあったんですが、京アニって参加してたんでしょうか?

    続きます。

    カテゴリ:模型イベント・展示会 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック