<< モデラーズフェスティバル2017に行く その1 | main |
モデラーズフェスティバル2017に行く その2
0

    続きです。
    F1は、一卓に大量に出品されている方を発見!中々見られない車種もあり大興奮でした。

    この方は関西オートモデラーの集いでも出品されていましたね。

     

    マクラーレン、フェラーリと10年区切的な3台並び。僕もこれがやりたいです。

    タミヤMP4/6にトップスタジオのスーパーディティールを組み込んだ作品。ただでさえ凄い1/12がここまでくると…。

    エブロのティレル002-003は、立体で見るとさらにかっこよかったです。

    僕はUSGPセベール初優勝で作りたいですね。

    ルノーエンジン年代別も面白い。

     

    ブラックマント同盟の方はロータス特集。黒金は良いです。

     

    自分の分は今回キッチリ撮影出来ず…、248F1とセリカは撮り忘れてしまいました。

    ロータス79マリオ、デカールはタミヤ純正とTABU-20071タブデザイン1/20ロータス79JPSの組合せです。色の差は目視だとほとんど違いは分からないんですが、デジカメで撮影するとモロに分かってしまう…。

     

    仕事帰りの本屋で、突然目に飛び込んできた 1/8 ティレル P34 !!

    思わず買い占め(笑)アシェット・コレクションズという所から出ている様です、全部集めるには…(!!)良い夢見させて頂きました。

    折角なのでモデフェスに持っていったら割とウケまして、Ken-1さん制作のタミヤ1/20タイレルP34と一緒に置かせてもらえました。

     

    F1以外に、心に刺さった作品。

    HIGH-GEARedさんの別府観光港(感動)

    実は展示方向は陸側が表なのですが、敢えて海側から撮影させてもらいました。

    こちらは実物、僕は母方の実家が別府で、陸海空全てで帰省した事があるんですが、フェリーでの帰省は大好きな内の一つです。

    段々と別府の町並みが近づいて来て、この看板が見えると「ついたな〜」と感慨深い。

    それがまさかスケールモデルで見られるとは!良いもの見せてもらいました。

     

    モデルグラフィックスのガンダムセンチネル連載時のコンテスト、オペレーションスペリオルで準グランプリをとった作品が現存とのことでした(ちなみに師匠のしょーじさんも準グランプリです!)

    最新作を展示するのも良いのですが、「昔見たことのあるあの作品」と、何十年後に再会出来るというのも、展示会の良い所です。

     

    最近マイブームのエンジン。前々からエンジン単体には興味があって(コメント参照)、とある展示会でミニクラフト 1/5 マツダ ロータリーエンジンの高回転スピードに改造されたのを見て再発。さらに以前和歌山展示会で見させてもらったフルスクラッチ1/4YZR-M1エンジンを見て感動。今度動くエンジン模型でも買ってみようかな。

     

    ほびぃすぺぇすリンクス店長さんのフジミ250GTO、カーモデル初(驚)

    さらにこのレンズフチの表現には驚かされました、なんとハセガワフィニッシュシートを切り抜いたそうです。

    センスの良さに若さが合わさると、中年は勝てない(泣)

     

    その後みんなで食事、楽しすぎて撮り忘れました(残り物でごめん)

    今回は初日でしたが、本当に楽しかったです!

    また来年も展示したいです。

     

     

    カテゴリ:個人的な事 | 06:57 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    お久しぶりです。
    アシェットの 1/8 ティレル P34が第4号で休刊となりましたが、近いうちに正式販売となればいいですね。
    | A BOOKSHELF | 2017/11/12 7:24 AM |
    どうもお久しぶりです、サイトは制作の際未だに使わせてもらっています(本をめくるより分かりやすいので)
    1/8ティレル休刊ですか、こちらの本屋では入荷してはなくなっているので売れているのだとは思いますが…。全国販売になれば良いですね。
    全部購入はちょっと無理ですが、DFVサウンドギミックがあるみたいなので、正式販売になったらこれだけでも手にいれられたら、面白い事が出来そうだなと思っています。
    | kawahara | 2017/11/13 8:55 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kawaharamodel.com/trackback/1301343
    トラックバック