<< モデラーズフェスティバル2017に行く その2 | main | 17年6月20日-12月3日 フロントウィングのガーニーフラップ制作 >>
17年8月15日 カウルフィッティング調整
0

    ある程度作り込んだので再々カウルの干渉をチェック
    …また、浮いています。
    今度はカウル裏側にタミヤエナメルのイエローを塗って確認。

     

    分かりにくいですが、黄色の塗料が付いています。

    どうもダンパーのステーに追加したモールドが干渉している用なので、ナイフでカットします。
    これでフィットしました!しかし、忘れていたインダクションボックスをはめてから再度かぶせると…又浮く。
    前回カウル裏側を削りまくったし、インダクションボックスの塗装は中々よい出来なので再塗装はしたくありません。

     

    そこでインダクションボックス裏側のエアファンネルを引っ掛けている段をリューターとナイフでもう1〜1.5mmほど削りました。
    リベットも打っているので外して短くカットしてから、再度打ち込み。

    かぶさりが深くなった分、なんとか納まりました。

    カテゴリ:1/20マクラーレンMP4/5B | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kawaharamodel.com/trackback/1301333
    トラックバック