<< SRC 1/43 ロータス79 ロニーピーターソン完成 | main | 16年2月-10月10日 エンジン周り工作&クアトロポルテさんT2M復活! >>
16年9月17日 ディスクローター・キャリパー塗装
0

    かなりマスキングや貼り付けが大変ですが、仕上がれば非常に効果的なパーツですので頑張ります。
    前から塗装後、エッチング貼付後、完成した所です。

     

    キャリパーやローターの金属面は、ブラックで光沢塗装してから、クレオスのメッキシルバーNEXT。その後ガイアEXクリアー8:クリヤーイエロー2を軽く吹きます(金色になってしまったらやり過ぎです)
    ローター断面を塗る為マスキングテープを小切して、ちまちまとマスキングします。色は、クレオスのフラットホワイト1:ミディアムグレー1:ブラック0.3です。
    再びちまちまとマスキング、面倒なので、グッスマの解決!ゾル(今は売っていないみたいなので、無い方はその他のマスキングゾルを使用して下さい)も併用します。カーボンディスク部分をガイアカラーのグラファイトブラックでエアブラシ。カーボンブレーキにこの色中々良いです、ただガイアの変わった色は無くなる可能性が高いので、試したい方は早めに買っておくと良いかも。
    これでやっと塗装完了。

     

    次はエッチング。
    こちらは、以前記載したトップスタジオのTD23125 RB6用センターロックナットのエッチングです。

    (当初は穴開け等で再現しようとしましたが、細かすぎて断念。)
    ぴったりという訳ではないのですが、雰囲気や値段や考慮して決定。貼り付けは点付けのエクセルエポです。補強で瞬着を隙間から流しておきました。

     

    最後に、キャリパー開口部に木工用ボンドでパッドを接着して完成です。

     

    ほぼキットを使用して、ここ迄出来たので非常に満足です。

     

    カテゴリ:1/20マクラーレンMP4/5B | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kawaharamodel.com/trackback/1301302
    トラックバック