<< 16年6月22日-8月6日 ディスクローター・キャリパーディティール追加 | main | 16年5月29日-6月25日 ラジエーター補器制作 >>
16年4月31日-8月7日 クリヤー&研ぎ出し
0

    ソフト99クリヤーを全体をザラッと吹き&直ぐにドライヤーで瞬間乾燥。

    当時はドライヤー乾燥法をしていなかったので、経年変化には強いがシンナー分が強いソフ9クリヤーではデカールが溶けて浸食に苦しめられましたが、9年経った今は、ほぼなくなりました。
    その時は出来なくても「どうすればいいのか…」と考えながら続けていけば、上手くなります、どんな事でも同じですね。

    しかもそれは自分だけの宝なので、なおさらです。

     

    デカール段差がぼってりしてきたぐらいで、800番の耐水ペーパーで段差消しの研ぎを行います(目的は段差消しや、荒れた塗膜の平滑維持なので、あまり下地が出てくるほどの砥ぎはしません)
    仕上げ吹きに、クレオスのスーパークリヤー垂れる直前×3。

     

    研ぎ出しは、タミヤ2000番スポンジシート・タミヤ3000番スポンジシート(以前はラプロスの2400番・4000番でしたが、最近はタミヤの2000・3000番コンビになっています、サクサクと研げる感じが良いです、売り切れが多いのが玉にキズ…)全面にヤスリ跡がついて艶消しの状態まで持っていきます。

    ここからはラプロスに。頻繁に水を替えながら、ラプロス6000番・8000番(大きな傷が、なくなるぐらいまでします。傷がある場合は、タミヤのスポンジシートに戻ります。なんどやっても傷が出る時は、ラプロスや水に削りかすが付いて悪さをしている場合が多いです)

     

    その後、ピカール・ソフト99プラスチッククリーナーで一旦仕上げます。

    ラッカー系なので2〜3か月もするとひけてクリヤーがしまってくるので、あらためてピカール・ソフト99プラスチッククリーナーで磨くと、ウレタンもびっくりのツヤの完成です。

     

    カッコいい!

     

    カテゴリ:1/43ロータス79 | 21:35 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    こんばんわです。
    おおおっ素晴らしい艶ですね(*´ω`*)
    自分も今クリアー掛け&磨きです
    本当あと6日しかない(滝汗)なんで
    ウレタンクリアーで行こうと思ったら硬化剤の瓶の蓋が開かない・・・
    諦めてEXクリアーを吹いて磨いてます。
    プラスチッククリーナー、今度試してみます。
    ピカールも使えそうですね☆
    | どうちゃん | 2016/08/06 10:24 PM |
    ドライヤー乾燥法! 前に教えて頂いてから 私も 活用してます。年季の入ったモデラーに教えてもやってみようと言いませんね、若い子は素直に聞いてくれるのにね(笑)
    | 雅 ビルヌーブ | 2016/08/11 4:23 PM |
    どうちゃん様
    どうもです。ウレタンよりも先にラッカーで自分の塗装方を確立してしまったので、もうラッカーで極めます(笑)マクラーレン、僕も4/5B仕上げたろと思ってます、30はどうなるか!?

    雅ビルヌーブ様
    どうもです。
    どうちゃん様のコメントにも書きましたが、ある程度経験があると、自分の塗装方が確立しているので、しょうがない所でもあります。逆に自分なんかウレタンにはもう手が出ない感じになって来ているし。
    ビルヌーブさんの変幻自在さは凄いと思います、イチロー並み!?
    次回作が大期待ですね(笑)
    | kawahara | 2016/08/12 5:25 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kawaharamodel.com/trackback/1301292
    トラックバック