<< 第4回関西オートモデラーの集いに行く その2 | main | SRC 1/43 ロータス79 ロニーピーターソン完成 >>
16年7月2日-8月8日 ディスクローター・キャリパーディティール追加
0

    ティレル020テストの技術を用いて、こちらもディティールアップ。

     

    ドローソフトで作図してから、裏に両面テープを貼り付けて切り出し。
    針でガイド穴をつけ、0.5mmピンバイスで穴あけ。マクラーレンの方はブレンボなのでティレルのAPより若干ピッチが短いです。

     

    キャリパー開口部は、一旦縦にナイフや彫刻刀で運河の様に削り出した後、上下に0.5mmプラ板を貼ってキャリパー開口部を再現。ジャンクパーツを切り出し接着してディスクパッドとディスクローターを作り、開口部に埋め込んで完成です。

     

    ローター基部は、トップスタジオのTD23125 RB6用センターロックナットのエッチングを使用します。

     

    トップスタジオのF1ブレーキセットも興味があるので挑戦してみたいですね。

     

    カテゴリ:1/20マクラーレンMP4/5B | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kawaharamodel.com/trackback/1301288
    トラックバック