<< F1モデリングVol.64発売&アニメ視聴記 | main | 京都模型の匠展 第二章&日本旧車会ミーティングに行く >>
16年3月30日-4月24日 塗装デカール&ばくおん!!CB400SFモデグラリベンジ
0
    苦節8年、やっとここまで来ました。

    ブラックはソフト99のT-112(トヨタ用202)です、8年前のをそのまま使いましたがノズルが詰まっていたので、ラッカーシンナー(クレオスの薄め液ではなく、ペンキ用のキツい方です)を垂らしてから、ハリでツンツンしたら復活したでそのまま吹きました。
    ミラーは今はなきZモデルの1/43砲弾型ミラーセットです。
    米粒みたいなミラーに0.4mmの穴を開けてステーをつけるという中々な物ですが、世の中にはステーを翌断面形状にしてしまう方もいるので、1/43の奥の深さを感じます。


    デカールは昔購入したタメオのデカールのストックを貼っています。長く生産されている為か生産ロットで黄土色の色味が違うので、デカール系はスペアを持っていた方が後々役に立ちます。


    ノーズを伸ばしたので、デカールの合いがややシンドく切り貼りですが、かなりイメージに近くなっています。


    名古屋の師匠しょーじさんが、今月のモデルグラフィックス、2016年6月号に掲載されました。
    今回は、ほぼフルスクラッチのCB400SFスペック3でばくおん!!の羽音の愛機を完全再現しています。
    前回と何処がちがうん?と言う方。「モデラーというモノは、違いを知ってしまった以上とことん突き抜けてしまうものなんですよ…。」是非前回のモデルグラフィックス2014年11月号と2016年6月号をそろえてモデラーの真髄を体験してください!

    しかし今月のモデルカーズKen-1さんのガゼールシルエット(前回はニッサンR92CP!)、モデルアートHIGH-GEARedさんの(1/700!)、先日のF1モデリングのブルヌーブさんといい…、凄すぎてゾクゾク来ます!
     
    カテゴリ:1/43ロータス79 | 23:57 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    どうもです。なんとかスコタコちゃん完成(ようやく今年一つ目)し
    何故かマシーネンクリーガーに手を出してしまいました。
    作っている方々から「ハマるよ(。-∀-)」と言われ(滝汗)
    とりあえず一つ組んでみました。なるほど大体わかった(笑)
    1/43でこのクオリティ☆とっても素晴らしい☆
    43は作りたくても最近視力がガタ落ちで本当に細かいパーツが
    見れなくてゴーグル&ルーペ同時使用でも細部がやっと見れる
    状況で老眼鏡導入も視野にいれとります。

    んで今年も静岡ホビーショー行くんですがアオシマさんが
    「バリ伝」のグンのマシンがキット化という朗報が入ったので
    バンダイブースよりアオシマブースに居座りそう(笑)
    バイクは昔作りましたが最近はご無沙汰なんで作りたいです。
    未だ「ばくおん!!」は読んでないんですが(笑)
    | どうちゃん | 2016/04/27 10:25 PM |
    誤⇒アオシマでなくハセガワでした(;´Д`)
    | どうちゃん | 2016/04/27 10:36 PM |
    どうもです。
    スコタコ完成おめでとうごさいます!
    マシーネン、ミリタリに作っても鮮やかに塗っても…的な懐の深さは他の模型とは違う楽しさですね。
    もう私はF1と心中します(笑)が、そうか老眼か…自分もそろそろ(泣)
    静岡行かれるんですね!ブラックマント様によろしくです。
    バリ伝は良いですね〜ばくおんは女子高生がバイクと言うまぁある意味ファンタジーですが、自分は夢を追いかけ続けます!
    | kawahara | 2016/04/29 10:34 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック